交通公園に行きました*ゆり組

 

今日は、園バスに乗って交通公園へ行きました。

福井市役所の職員の方から、道路を歩くときの交通ルールや、自転車の扱い方を教えてもらい、勉強しましたよ。

 

一番初めに、幼児の等身大の人形が車にひかれ、どのようになってしまうか疑似交通事故を見せていただきました。

自分たちと同じくらいの人形がひかれた様子を見て、驚きの声があがります。

車にひかれることが危険と知っていても、実際に目の前で人形がはねられる様子をみて、その危険さに改めて気づかされました。

 

そのあとは、二つのグループに分かれて体を動かしながらルールを教わります。

自転車に乗ったことがある子も、初めて乗る子もいましたが、ヘルメットをかぶってやる気満々です!

ブレーキの効きや、タイヤの空気圧も触って確かめました。

実際に運転してみると、「う~ん難しい・・・!」と思うように進めないこともありましたが、ゆっくりとペダルをこぎ、ハンドルを右や左に動かしながら、少しずつ上手になっていました。

 

 

疑似の道路を歩きます。

「白い線から出ないようにして歩くんだよね!」

自分たちの知っているルールを思い出しながら歩いていました。

 

路肩に車が停まっているときの歩き方も教わります。

そーっと顔を出して、前からも後ろからも車が来ていないか確認します。

キョロキョロキョロ・・・確認をして素早く通ります。

通り終えた子たちはホッと一安心。

練習も、本当の道路のような緊張感をもって取り組んでいました。

 

横断歩道を渡る練習では、左右の確認をしながら渡りそうになってしまったり、点滅信号であわてることもありましたが、指導員の方が「立ち止まって、よく見てね」「車来てないかな?」と声をかけてくださり、ルールを思い出しながら渡っていました。

手をあげて渡る姿も、腕まで伸びていてかっこいいです☆

出来た子は、「頑張ってー!」と応援もしていました☺

 

園に帰ると、「楽しかったー!」と笑顔で話し合います。

みんなで歩いたことや、自転車に乗れたことが嬉しかったようです。

「車にひかれたのは怖かったよね~」と、怖い気持ちをもって命を守る大切さも学びました。

また一つ、お兄さんお姉さんになったゆり組の子どもたちでした!

**************************************************************

認定こども園 光の子【園児募集中 いつでも見学お待ちしております】
福井県福井市日光2-9-7

連絡先:0776-29-1214

E-MAIL:hikari-25joshu@blue.plala.or.jp

**************************************************************

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。